アトピーの天敵! かゆみと食べ物の関係について


こんにちわ。薬に頼らないアトピー克服整体院 松山市のTOTAL BODy PRO オカダです。



食物アレルギーとは関係なく、かゆみを増してしまう食べ物があります。



ヒスタミンを多く含む食べ物、と言われている物になります。



野菜や肉、魚もラインナップされています。



ただ、ヒスタミンを多く含んでいるからと言って、これを食べると必ずかゆみが増すわけではないし、それらを摂らないデメリットよりは、これらから摂ることのできる栄養素のメリットの方が大きいので、私は【食べない】という選択肢はない、と思っています。



ただ、嗜好品と言われる類の物・・・チョコレート、ココア、コーヒー、ビール、ワインは、デメリットの方が多いので止めておく、もしくはかなり減らす、という方向で支障がないと思います。



永遠ではないですからね。



症状が出ている間は止めておきましょう。

野菜や肉、魚はヒスタミンが多く含まれているものがあったとしても、通常に食べる分には大丈夫ですから気にしないことです。



何度も申し上げるように、それを止めることで栄養が偏ることの方がデメリットが大きいのです。



それなら、むしろかゆみを抑えてくれると言われている食品を摂るようにした方がいいですね。



野菜なら、ブロッコリー、キャベツ、小松菜。

果物なら、イチゴ、オレンジ、レモン、ブルーベリー、ぶどう。(果物は果糖の摂りすぎに注意)

その他は、納豆、きのこ、海藻。



栄養も摂れるし、その方が絶対にいいです。



あ、もちろん、添加物たっぷりの食事や酸化しまくっているであろう油を使った揚げ物料理、スナック菓子、産地に不安のある食品などは言うまでもありませんね。



ヒスタミンは、免疫系からの命令を伝達する物質になります。



アトピーやアレルギーなどの異常なかゆみは、このヒスタミンが過剰に放出されている状態です。



病院で処方される抗ヒスタミン剤は、この放出を抑制します。



アトピー整体やアレルギー整体では、脳幹への働きかけや自律神経を整える施術を行うため、内臓の働きや、指令となる部分がコントロールされていきます。


自宅でのセルフケアも取り入れていくため、改善が早くなります。



子供は、お母さんからの温かいマッサージや言葉かけによって、見る見るうちに改善していきます。



皮膚と脳は、人間が形成されていく中で、同時期に出来上がっていくため、非常に密接な関わりがあります。



ストレスを多く抱えると肌荒れが起きるのも、きちんと理由がある、ということです。



スキンケアだけでは追いきれないのがアトピーやアレルギーの症状。



スキンケアだけを経験した私、体質改善も経験した私だからこその結論です。




あなたが今困っている症状、つらいことは何ですか?

ご意見、ご質問、お寄せください ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S53369459/

  ※私へ直接メールで届きます(*^_^*)


ご予約はこちらが簡単です ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S77822079/


エステ&整体 TOTAL BODy PRO

住所 松山市古川北4-16-15

TEL 089-956-3506

URL https://totalbodypro.shopinfo.jp/

アメブロ http://ameblo.jp/totalbodypro/

FBページ https://www.facebook.com/TOTALBODyPRO510


薬に頼らないアトピー克服の会

TEL 089-956-3506

FBページ https://www.facebook.com/groups/394559140893200/

   ↑「克服したい!」「お手伝いしたい!」参加メンバー随時募集中

Twitter @KaoriOKD #薬に頼らないアトピー克服の会

LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40fzp3890j


アトピー治療 エステ&整体 TOTAL BODy PRO

愛媛県松山市のエステ&整体院 「治す」だけでは納得できないアナタのための整体院です。 健康を維持し、キレイでなければ意味がない。 その信念からエステと整体のダブルアプローチを行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000